自分のことばかり考えているって言う人って、実は、、、
2014年2月19日
カテゴリ:

【自分のことばかり考えているって言う人って、実は、、、】


“出る杭をつくる会社”
株式会社レバレッジ 代表の只石です。

いつも
本当にありがとうございます。




僕は、
サラリーマン時代、、、

自分のことばっかり考えていた“と思っていた”。


僕は、
無職になっても、、、

自分のことしか何がえる余裕が無い“と思っていた”。



しかし、
最近、ふと思った。



 『 そんなに自分のことばかり考えているのに、

      いっこうに、幸せになる人が少ないのだろうか? 』




本当に、
自分ことを考えたら、

多少我慢してでも、
年収を上げたり、

たとえ辛くても、
望んでいる人生を手に入れようとする。



ダイエットだって、
本当に、自分のことを考えたら、
痩せるまで、なにかしらがんばるんじゃないだろうか。




 【 自 分 の こ と ば か り 考 え て い る 】




本当に、、、
こういう人達って、、、自分のことを考えているのだろうか?




世間は、
自分のことばかり考えるな、
他人のこと、
目の前の人のこと、
社会への貢献、世の中のことを
考えなさい!

というけれど、、、


そもそも、、、自分のことばかり考えているって言っている人って、
本当に、、、自分のこと、真剣に考えているのだろうか?





 「 僕は、自分のことばかり考えていたのかもしれません。 」



もし、
そういうことを口にする人がいたら、
その人って、本当に、自分のことを真剣に考えているのだろうか?




本当に、自分のことを考えていたら、

もっと、
未来の為に、今日、努力するはずだし、

もっと、
自分の人生を良くするためなら、なんでもするんじゃないだろうか。





要するに、、、、



 『 少しでも、楽して、結果を得たい。 』



ただ、
それだけじゃないだろうか。





自分のことを本気で考えるなら、
10年後、5年後、せめて1年後の自分のことを真剣に考えて、
今日、
行動してみたらどうだろうか。


そうじゃないと、
大好きな『自分』が、将来、大好きじゃなくなっちゃうかもしれない。




僕は、
自分のためで、人は頑張っていいと思う。

その結果、
誰かを幸せにすることが、究極の自分のためって気づくだろうから。




まずは、
自分の未来の為に、頑張ってみませんか?



今日、
刹那的な結果を望むと、、、

結局、『何もしない“楽”という結果』を望むのが、オチだと思う。


———————————————————

今日の成功統計学:

人は、結局、楽して結果が欲しい。

人は、結局、楽して未来を望んでいる。

しかし、そうじゃないことに気づいた人から、

今日、行動がうまれる。

———————————————————

最後まで読んでいただき感謝いたします。



【すべてを閲覧できます】

こだわり社長レターの過去バックナンバー
⇒ http://www.lev.co.jp/back_number/index.html


株式会社レバレッジ 代表 只石



==========================================

情熱講演ページトップへ