たった30分というなら、30分本気で集中してみよう。
2014年7月25日


“出る杭をつくる会社”
株式会社レバレッジ 代表の只石です。

いつも
本当にありがとうございます。

 


僕が、
すごく、好きなコトバは、


 “ ちりも積もれば山となる ”


学生時代から、
一夜漬けが大嫌いでした。

最後に、、、踏ん張れないんですよ、僕は。

その結果、
前日、苦しみ抜いた結果、、、やらない!という
逃げることをし始めるのです。

カンニングすればいいや・・・

ま、次の期末テストでがんばろう・・・

と、
やらない、理由をたくさん作って、やめてしまうのです。

 


小学校の時からそうでした。

夏休みの宿題も、
ほとんどの人は経験済みかもしれませんが、
最後の一週間でやる人は多いですが、
僕は、
最後の一週間、、、苦しみ抜いて、悩むだけで、
結局、
最終日に、すべてを振りきって、【全くやらないで翌日、学校に行く】という
選択を、
ずっとしてました。

 


追い詰められると、エネルギーが出るんじゃなく、逃げ出す性格。

 


大学の時は、
試験勉強が辛くて、辛くて・・・
だって、
試験期間以外は、全く勉強しないような学生が、
試験期間だけ勉強するって、すげー地獄です。

結局、
すべての試験は、カンニング。笑
自分の目がいいことに、
これほど感謝した時期はないです。

 

社会に出ても、
営業において、月末は、結局、逃げてばかりいました。

その都度、その都度・・・苦しみ抜いていたのに、
全く、成長がないのです。
翌月から、また、テキトーな日々。


そのくせ、この苦しみから逃げたいから、
常に、口にしていた口癖があります。


 『 次は、二度と、この苦しさを味あわないために、コツコツ努力を最初からやろう! 』


100万回、言い続けたと思います。

 


そして、起業してから、
僕の絶対的に、特技が出来ました。

 

 【 いきなり量をやらない。ギリギリで追い込まない。とにかく1日1ミリの努力を一生続ける。 】

 


あれほど
コツコツの努力ができず、

あほれど
計画的に努力ができなかった僕が、

今では、
コツコツという、小さな継続を毎日続けるのが得意になった。

 

どうしてか?

それは、
僕が、絶対的に言えるのは、

 

 【 一夜漬けができない。 】

 

この性格からだと、断言できます。

以前は、一夜漬けが出来る人が羨ましかった。

以前は、一夜漬けが出来る人を才能って思っていた。

 

しかし、
やっと、気づいたのです。


一夜漬けは、結局、その場をごまかすだけで、何も、身になってない。

だったら、一夜漬けで解決するじゃなく、
【一夜漬けをしなくていいように解決を先にしておく】ことに行き着いたのです。

 

今、
資格の勉強をしてます。

1日、2時間
午前中に、1時間、
午後に、1時間、

100%、時間を取ると決めてから、
ずっと、出来てます。

 

今、
マーケティングの勉強をしてます。

1日、30分
スキマ時間に、30分だけは
マーケティングを勉強する!と決めてから、
ずっと、出来てます。

 

今、
新規ビジネスの立ち上げをやってます。

1日、絶対に1時間は、
どんなに忙しくても、アイデアを出すことに
時間を費やすと決めてます。

たった、1日1時間で、
将来の会社の礎が出来ると思ったら、
今、1日で1番、楽しい時間です。

 

 


今、
うちの会社にも、
SEOなどをやってもらっている社員たちが
いますが、

彼らは、一生懸命、仕事をしてます。

しかし、“仕事の中”でのみ、学んでいます。

たった・・・30分でいいので、
1年間、SEOの専門知識を、会社とは別に勉強すれば、
1年後には、その分野のProfessionalになっているはずです。

3年続ければ、本が書けるんじゃないでしょうか。

5年続ければ、一生、ごはんを食べるのに、困らないでしょう。

一度、
本気で、30分、専門知識を学ぶことに費やしてみてください。
30分って、集中すれば、昨日まで知らない知識を知れる時間になります。

そのくらい、
30分って、たくさんの吸収できるくらい時間としては長いのです。

それを、数年レベルで続ける。

 


たった、30分が、人生を作る。

 


ダラダラ生きて、数時間を無駄にして生きる人生。

たった30分を集中して、それを永遠に続ける人生。

 


 “ ちりも積もれば山となる ”


逆に言えば、、、


 “ ちりだけで、山ができる ”

 

 

僕は、
やらなければならない仕事だけで、
1日を過ごす人生は、いやです。

誰でもできるからです。

そこに、
たった30分でもいいから、
【自分の強い意志】で、たった30分をやり続けたいのです。

 


たった・・・30分の積み上げで、
圧倒的な成功が手に入る。

 


僕は、
心から、信じきってます。

 


———————————————————

今日の成功統計学:

凡人と、非凡人の違いって、結局、なにかの積み上げでしかないと思う。

僕は、一夜漬けでなんでも解決できてしまう能力よりも、

僕は、不器用でも、毎日、同じことを同じようにやり続けられる人でありたい。

———————————————————

最後まで読んでいただき感謝いたします。

情熱講演ページトップへ